ホーム » アコム » アコムからの電話には金利優遇のお知らせも?

アコムからの電話には金利優遇のお知らせも?

アコムは、総量規制や金利の引き下げに伴う過払い金返還請求などの混乱期を、銀行との提携によって乗り切った大手の貸金業者の一つです。この提携によって銀行側は無担保保証人不要の個人向け融資のノウハウを手に入れることができましたし、アコム側は新たな業務拡張と潤沢な資金を手に入れるという、まさにウィンウィンの関係です。アコムは消費者金融として大きく成長してゆく過程において、優良な顧客を育てようという経営方針にシフトしてゆきました。サラ金地獄という言葉が生まれた時代には、回収リスクが大きな人に対しても広く貸し付けを行い、かなりきつい取り立てを行っていたのも事実です。しかしこれから先、そういったことでは業界の成長は望めません。「優良顧客を育てよう」という流れは、ある意味生き残りにおいて必然でした。できれば、同じような消費者金融との契約は、自社一つにしてほしいと願うのは当然ですし、囲い込みの努力も行います。金利優遇もその一環。回収リスクが低い人に対しては、貸付限度枠を大きくしたいと考えますし、それだけでは相手にとってメリットが少ないのであれば、金利の優遇もセットにして提案してきます。それでも回収リスクが少ない顧客であれば、十分なメリットをアコムは得るのです。アコムのような消費者金融は、「待ちの商売」の側面もあります。貸付限度枠を増額し、様々な優遇を与えても、その時点でお金を借りてくれない優良顧客も少なくないでしょう。しかし「なにかしらの急な入用」が生じたとき、アコムは学生も利用してくれるかもしれません。その時のために、囲い込んでいるとも考えられるのです。